スピード成功できる!NLPが あなたをお金持ちにする

2430


※「NLP・コーチング・自己啓発・成功哲学があなたをお金持ちにする」は、
 イイ収入ガ増刊号で『NLPがあなたをお金持ちにする』が人気だった為、
 独自トピックとして提供することになりました!
メルマガ版は、こちらから登録どうぞ。


私がNLPに興味を持ったキッカケは、ある人との会話からでした。

この人は、すごい!
アイディアの出す量も、スピードも・・・

 

私:「そんなに才能があれば、まぁ、そりゃ・・・稼げるでしょうね・・・」

「いえいえ。才能なんてありませんでしたよ。
NLPを学び出したことが役立っているだけですよ」

 

私:「えぇ!?NLPですか・・・」

「そうですよ。NLPは体系的になって学びやすく。
練習や実践向きで、使っていけばスキルやテクニックも身につきます。
まぁ、テクニックだけでなく、【NLPの前提】を繰り返し読んでいけば
マインドというか、根本的な土台も出来上がりますよ。

私が思うに・・・
【NLPの前提】がしっかり頭に入って + テクニック が成功している人の特徴かと・・・」

 

私:「はぁ・・・」

「『NLPはいろいろな心理学・成功哲学などのいいとどり』と言われることもあります。
それは、学ぶ側にとっては助かりますね。

いろいろな分野から、いいとところを見つけて抽出するだけで、
数年、十数年かかりますから・・・
先に、いいところをまとめてくれていることは、ビジネスパーソンにはありがたい。
ビジネスパーソンは学ぶことや研究することが本文ではなく、
使って結果ができることに興味があるわけですから

あなたも学べますよ。
NLPはマニュアル化されていて、学びやすいのが最大の特徴だと私は考えています。」

 

この話を聞いて、ワクワクしました!

 

NLPとは、Neuro-Linguistic Programming

神経言語プログラミングと呼ばれています。

 

欧米では有名、エグゼクティブなビジネスパーソンをはじめ政界、
スポーツの成果の人が習っているNLPテクニック

有名なケースでは、アメリカの大統領やクリントン元大統領も心理術を学び、
演説に活かしたりレーガン大統領は、NLPトレーナーを何人もつけていたなど言われています。

欧米では、カウンセラー、セラピスト、ビジネスでは経営者や
マネージャー、セールスパーソン、弁護士、医者、コンサルタント、
教育系の人も幅広く、NLPトレーニングを受けています。

 

NLPの成り立ちは、「天才」が「天才」をモデリングしたものだととらえることもできます。

傑出した結果を残す人たちを分析して、共通点なども見出し、
その人のように振る舞い同じパフォーマンスが発揮できるように考えていきます。

成功者をモデリングして、同じパフォーマンスを手に入れる。

学ぶは、真似ぶから。

次回は、スピード成功するモデリングの方法についてお話しますね。

 

 

 

2400


※「NLP・コーチング・自己啓発・成功哲学があなたをお金持ちにする」は、
 イイ収入ガ増刊号で『NLPがあなたをお金持ちにする』が人気だった為、
 独自トピックとして提供することになりました!

 メルマガ版は、こちらから登録どうぞ。







 
【本日の言葉】

お金が面白いほど入ってくる「魔法の言葉(マジックワード)」
「私はお金持ちになりたい!」と繰り返すのではなく、現在形で言うのが良い。
(ジョセフ・マーフィー)

 

 


▼成功を手にしたい人へ

【1】 ノウハウ (情報が入る人脈があればOK!)
【2】 心理テクニック (人間心理)
【3】 モチベーション・コントロール(自己啓発)
【4】 マインドセット (成功哲学)

 この4つを揃えておくことで、
 いつでも、何度でも成功できますよ!


 

 
 
 

iBSA塾 NLPメソッド 角谷亮 / 株Proceed

 
 

▼ブログランキング参加中です。参加カテゴリの他のブログにはこちらからどうぞ。▼


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

スピード成功できる!NLPが あなたをお金持ちにする への1件のフィードバック

  1. ピンバック: スピード成功するモデリングの方法。NLPが あなたをお金持ちにする | iBSA公式ブログ(イビサ 角谷亮 小沢竹彦 株式会社Proceed) アフィリエイトで稼ぐ凡人から大逆転!! 正攻法の成功法

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です